投稿

イメージ
農作物用選別システムを開発しました。
重さによる選別条件を登録するだけで、簡単に選別できます。
10/27~29に 第42回JAグループ千葉 農業機械大展示会で展示紹介します。
イメージ
サト チヒロさんの2017年個展に行ってきました。
サト チヒロさんとは、デザイナーとして知り合いましたが、画家としても活躍しています。
個展の絵画は、「水晶と魂のエネルギー」というタイトルで、絵画の上に水晶のサザレ(細石)を組み合わせた作品で、他に例を見ない水晶の絵です。
水晶が光を集めて絵画の放つエネルギーを強く豊かにしています。
サト チヒロさんのサイトは、 http://www.chihirosato.com/ です。


はかり用タブレットツールの販売開始しました。

androidタブレットに便利な次のアプリ5本搭載し、はかりなどの面倒なセットアップを行い、直ぐに使える状態で納品するので、手間要らずです。

 <搭載アプリ>
 1.重量モニタツール
 2.単位変換ツール
 3.重量計算器
 4.パーセントツール
 5.計数(カウンティング)ツール

http://www.sp-balance.com/top/ast-appli-tool.pdf
イメージ
今年になってから、はかりとタブレットをBluetoothでつないで計量状況を管理する問合せやご依頼が増えてきました。
はかりとタブレットの連携システムは、4年程前からやってましたが、これまであまり反響がありませんでした。
スマホやタブレットが普及して、身近になったためでしょうかね。

そこで、はかりとタブレットの連携システムを便利に使えるように、無料アプリ(android)をAST-Appliとして5本用意しました。

1.重量モニター
・タブレットで重量を大きく表示するだけのシンプルなものですが、見た目を良くする為に、背景色を変えられるように工夫しました。
はかりの重量表示は、小さくて見難いので、重量が手元で見れたり、他の人に見せたり便利です。

2.単位変換ツール
・グラム表示だけでなく、カラットやポンドなど7種類の重量単位で表示するツールです。
グラム以外の重量単位の表示機能があるはかりもありますが、変えるのが手間で、チョット替えてみるとはいきません。
単位変換ツールは、ワンタッチで簡単に変える事ができます。

3.重量計算器ツール
・重量に係数を×÷+-する「重量電卓」みたいなツールです。
重量を密度で割れば体積がわかりますし、入れ物の重量を引けば正味重量がわかるなど使い方を工夫すれば、色々な用途に使えると思います。

4.パーセントツール
・重量を基準重量の%で表示するツールです。
材料を○○%混ぜるとか、基準に対して±5%に入っているかチェックするような、配合とか%管理に使えます。
塗料を○%づつ混ぜる。 薄め液を○%入れる。 などの使い方ができます。

5.計数(カウンティング)ツール
・サンプル1個の重さから計量物の個数を算出して表示するツールです。
数えるものを10個はかりに載せ、ボタンをタッチするだけで、準備完了です。
後は、載せるだけで数を表示してくれます。
例として、500円玉貯金している500円の数を調べるのに便利ですね。

Google Playからダウンロードできるので、使ってみてください。
使い方などは、 ast-appli.com  で紹介してます。



電子はかりとタブレットをBluetooth(無線)でつないで、電子はかりを便利に使えるAndroid Scale Tools Applicationをやってます。
シンプルな電子はかりもタブレットにアプリを入れるだけで、便利なはかりに変身できます。
詳細は、下記の紹介サイトをご覧ください。

Android Scale Tools Application.com
イメージ
株式会社ひきださんの「水圧転写の製法と実際の作業内容を紹介」動画作りました。


イメージ
八王子の塗装屋さん 株式会社ひきださんの紹介動画です。